サラリーマン、なるか家賃1億円に王手
>> ホーム
>> RSS1.0
FC2カウンター

プロフィール

グローバル

Author:グローバル

お気に入りに追加♪



⇒私の人生を変えた本です。

人気ブログランキングへ

~大阪出身 サラリーマン~
サラリーマンの傍ら、
大阪不動産投資で副収入を得ています。

サラリーマン年収をあげるにはどうするか良いかを徹底研究し、
高評価を受け、さらに転職。転職先でもスキルを磨き続け、年収をあげ続けている。
そしてその年収を引っさげて不動産投資開始。

投資開始後1年で家賃収入が年収の数倍に。
サラリーマンの年収アップと不動産収入のアップの
ハイブリッド収入で、なんにもなしから資産家を目指す。

1棟目 2007年9月 ファミリー23部屋、2店舗、屋外広告
月家賃290万円
2棟目 2008年7月 シングル45部屋 1店舗、2駐車場、駐輪場 月家賃390万円

3棟目 2010年3月 ファミリー7部屋 1店舗、1駐車場、駐輪場 月家賃120万

現在:月間家賃 約800万円/月 約9600万/年(満室時)

サラリーマンが忙しくて物件を見に行く暇もない。
素人で不動産に関してよく分からない!
不器用でDIY大家さんにはなれない!

そんな私ですが家賃1億を目指してがんばります。

お気軽にコメント残してください。

~収益物件仲介業者様へ~

現在大阪を中心に関西方面で物件を探しております。
情報のご提供はを右下のメールフォームからいただければ
ご連絡させていただきます。

~書籍等~
Big tomorrow 2009年3月号
『1億円稼いだサラリーマンの「お金が急に増えだしたきっかけ」』

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

サイト情報

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

税理士2
応援クリックお願いします。

私は最初、税理士選びで失敗しました。

とにかく、1棟目が紹介され、買い付け、契約、決算と急なペースで進み、
物件の規模も大きかったので、その最中に法人化することを決めました。
その最中もずっと私は日本にいないという、状況でしたので、法人設立をどうするかを調べて、
法人設立の手数料を2万円で即実行してくれるという個人でやっている税理士を探しだしました。
毎月の税務報酬も2万/月で決算まで込み!という安さです。
値段の安さと法人設立を遠隔操作でしてもらえるというサービスの良さに
その税理士にすべてを任せることにしました。

最初私も何もわからずに聞いておりましたので、
それなりのサービスなのかなぁと思っておりましたが、なにかと面倒くさそうにします。

私がこの人はダメだと思ったのは、
私の給料を決める時、数日計算した後、その給料の額を言ってくれたのですが、
どうも高すぎるような気がしたので、さらに数日後にその金額の根拠を聞いたら、
そんな昔のことを言われてもいちいち覚えていないと、
きれられて、私も相当ショックでした。

そして私は税理士紹介サイトでいろんな税理士を紹介してもらい、
馬の合う先生に出会いました。
新しい税理士の先生を確保した後、
最初の税理士とは、最低1年の契約期間があったにもかかわらず、解雇通告書を送りつけました。
何の返答もなくそのまま契約は終了しました。

実際の担当はその人の下で働いている女性税理士さんになりましたが、
この人がまた細かくいろいろ指導してくれる人で助かっています。
税理士は能力もさることながら、経営者と馬の合うことも大変重要な要素だと思います。

不動産賃貸事業の場合、売り上げの割に返済金や経費が非常に大きく、
実際のCFは売り上げの何分の1になりますので、
売り上げベースで税務報酬額を決めようとする税理法人がありますが、
仕事量で報酬額を決めてくれるところが良いと思います。

くれぐれも私のように、安さやHPサイトの充実さだけで税理士を選ばず、
何人かの税理士を比較して、よい税理士をこちらが選ぶということが大切です。

最後まで読んでいただけましたらついでに→人気ブログランキングへ
税金 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2009/08/14(金) 18:28 ]

<<電子ブレーカーの成果 | ホーム | 税理士>>

コメント
どれだけの規模になれば、税理士を雇うか迷いますね。
あと、法人の設立も今の規模ではもったいないかな~、
と思っています。
難しい問題ですよね~(^^)
URL | りゅう #- | 2009/08/15(土) 23:34 [ 編集 ]

りゅう様、

家賃3000万/年が法人化の目安とどこかで呼んだことがありますが、
私はいわゆる5棟10室をこえる規模に大きくする予定や野望があるのならば、
最初から法人化するのがよいと思います。

理由は法人化した後でも物件は個人名義ですので、節税に制限があります。
最初から法人名義で購入しておくとすべて法人の所得になり、家族を役員にして所得を分配できるからです。
ただし、規模が大きくなるペースが遅いと法人化と税理士などの維持費がかさんでしまうので、どんなペースで規模を大きくするかによって判断するのが現実的かもしれません^^。
URL | グローバル #HoFLERSg | 2009/08/16(日) 00:19 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yachin1oku.blog36.fc2.com/tb.php/174-3c7222a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 サラリーマン、なるか家賃1億円に王手 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。