サラリーマン、なるか家賃1億円に王手
>> ホーム
>> RSS1.0
FC2カウンター

プロフィール

グローバル

Author:グローバル

お気に入りに追加♪



⇒私の人生を変えた本です。

人気ブログランキングへ

~大阪出身 サラリーマン~
サラリーマンの傍ら、
大阪不動産投資で副収入を得ています。

サラリーマン年収をあげるにはどうするか良いかを徹底研究し、
高評価を受け、さらに転職。転職先でもスキルを磨き続け、年収をあげ続けている。
そしてその年収を引っさげて不動産投資開始。

投資開始後1年で家賃収入が年収の数倍に。
サラリーマンの年収アップと不動産収入のアップの
ハイブリッド収入で、なんにもなしから資産家を目指す。

1棟目 2007年9月 ファミリー23部屋、2店舗、屋外広告
月家賃290万円
2棟目 2008年7月 シングル45部屋 1店舗、2駐車場、駐輪場 月家賃390万円

3棟目 2010年3月 ファミリー7部屋 1店舗、1駐車場、駐輪場 月家賃120万

現在:月間家賃 約800万円/月 約9600万/年(満室時)

サラリーマンが忙しくて物件を見に行く暇もない。
素人で不動産に関してよく分からない!
不器用でDIY大家さんにはなれない!

そんな私ですが家賃1億を目指してがんばります。

お気軽にコメント残してください。

~収益物件仲介業者様へ~

現在大阪を中心に関西方面で物件を探しております。
情報のご提供はを右下のメールフォームからいただければ
ご連絡させていただきます。

~書籍等~
Big tomorrow 2009年3月号
『1億円稼いだサラリーマンの「お金が急に増えだしたきっかけ」』

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

サイト情報

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

元東ドイツ人との会話
訪問ありがとうございます。ポチっと応援クリックお願いします。

最近めっきり新規物件購入に励んでいてブログをかけていません。
更新も無いブログに足を運んでいただいている方々に申し訳ないです!

そんな中でなんなんですが、
仕事で元東ドイツ人にお会いして話す機会がありました。
非常に貴重な機会でしたので、不動産とは関係ないですが書いてみます。

彼は非常に紳士的でかつフレンドリーです。
統一前後の東ドイツ側の変化をドキュメント番組で見たことがあり、興味があったので非常に貴重な出会いでした。

下記はその会話の意訳です。(笑)
グ 『いやー元東ドイツ人に会えるなんて人生で初めてですよ。感謝します。』
東ド人 『いやー、とんでもないです(笑)。』

応援クリックして続きを読む
グ 『私は統一前後の東ドイツの変化について非常に興味があるので質問していいですか?』
東 『何でも遠慮なさらずに聞いてください』

グ 『東ドイツ人から見て、西ドイツ人はどう見えていて、統一後はどのように考えが変わりました?』

東 『統一前は、西の物の豊かさがうらやましかった。高級な車、服、品物、何でも手に入る西ドイツがうらやましく、TVを通じてみることが出来てねたみの感情があった。
でも、その反面、貧富の差や競争、失業など資本主義の原理に関しての恐れがあり、安定的な共産主義のほうが良いと考えていた。』
  『それで統一後は、会社の経営者達はほとんど西から来て、今度はえらそうにされて、さらに反発するようになって、良く思っていない元東ドイツ人労働者が多い。』

グ 『統一前は、選挙ってあったんですか?』
東 『ありました。 でも3つ政党があって、95%は与党でした。 でも選挙はその与党に投票するかしないかの選択性のようなもので、選挙会場では、与党に投票する場合はそのまま投票して、野党に投票する場合は、変更する手続きを踏まなくてはならず、その人が野党に投票することは周りから分かってしまうので、ほとんどの人は結局与党に投票する状況でした。そして開票もクローズドの中で行われ、与党以外の投票があれば、票が汚れてよく読めないという理由で無効票にしたりして、完全に選択の自由が無かったです。』

グ 『 統一前は会社があって、職位別に給料は違ったんでしょ?』
東 『 もちろんありましたよ。でも給料や責任に今ほどの違いが無かった。 たとえば作業者の給料が80だとするとその管理職が100、その上の管理職が120、社長が160くらいで最高でも2倍の差にしかならない。だから、みんなそんなにがんばらない。 西側になると経営者は社業労働者の20-40倍以上の収入があるから、この差は大きいですよ。』
 『そして全体の給料レベルが低いので、ビールや食べ物も好きなだけ食べれないのです。しかし西側の人間は当時好きなだけビールや物を買っていたので、妬ましかったですね。』

グ 『東ドイツもビールは美味しいのですか?』
東 『もちろんです!来ていただいたらご馳走しますよ !』
 
グ 『あなたは統一して今Happyですか?』
東 『個人的にはそうです。(グが見てもそう。ある会社で立派なマネージャーとして世界を飛び回っているから。) しかし、私は運が良かった。 統一の時32歳だったのです。だから変化に対応できたし、会社も採用してくれた。 でも全員がそうではなかった。 もし私が今の年齢(50)で統一が起こっていたら、失業していたでしょうし、生活は本当に不安定になっていたと思います。』

歴史が変わる瞬間を体験した人の話を直で聞けて本当に良い経験になりました。

応援クリックお願いします→人気ブログランキングへ
その他 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2010/03/10(水) 18:42 ]

<<2棟目店舗 | ホーム | 居候さん出て行く>>

コメント
興味深いですね。

「変化」はあるヒトにはチャンスですが、

その一方のヒトにとってはピンチとかアウトとかっていうことが起こり得ますもんね。

だから人生はオモシロイ。
URL | ともきち #- | 2010/03/11(木) 12:43 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ともきち様、

本当にいい機会でした。
人生においてタイミングとか運とかも重要ですからね。
ほんの紙一重の差でで今の自分があると思います。

URL | グローバル #- | 2010/03/12(金) 18:08 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yachin1oku.blog36.fc2.com/tb.php/261-79beb154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 サラリーマン、なるか家賃1億円に王手 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。