サラリーマン、なるか家賃1億円に王手
>> ホーム
>> RSS1.0
FC2カウンター

プロフィール

グローバル

Author:グローバル

お気に入りに追加♪



⇒私の人生を変えた本です。

人気ブログランキングへ

~大阪出身 サラリーマン~
サラリーマンの傍ら、
大阪不動産投資で副収入を得ています。

サラリーマン年収をあげるにはどうするか良いかを徹底研究し、
高評価を受け、さらに転職。転職先でもスキルを磨き続け、年収をあげ続けている。
そしてその年収を引っさげて不動産投資開始。

投資開始後1年で家賃収入が年収の数倍に。
サラリーマンの年収アップと不動産収入のアップの
ハイブリッド収入で、なんにもなしから資産家を目指す。

1棟目 2007年9月 ファミリー23部屋、2店舗、屋外広告
月家賃290万円
2棟目 2008年7月 シングル45部屋 1店舗、2駐車場、駐輪場 月家賃390万円

3棟目 2010年3月 ファミリー7部屋 1店舗、1駐車場、駐輪場 月家賃120万

現在:月間家賃 約800万円/月 約9600万/年(満室時)

サラリーマンが忙しくて物件を見に行く暇もない。
素人で不動産に関してよく分からない!
不器用でDIY大家さんにはなれない!

そんな私ですが家賃1億を目指してがんばります。

お気軽にコメント残してください。

~収益物件仲介業者様へ~

現在大阪を中心に関西方面で物件を探しております。
情報のご提供はを右下のメールフォームからいただければ
ご連絡させていただきます。

~書籍等~
Big tomorrow 2009年3月号
『1億円稼いだサラリーマンの「お金が急に増えだしたきっかけ」』

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

サイト情報

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

最近の物件
去年一年間は本当によい物件と思える物件が出ませんでした。
とはいってもよい物件の基準は人それぞれなので、いくつも購入にいたった人もいたと思いますが。。。
私はとにかく手間隙をかけず、運営できる物件が好みなので、
物件の対象は限定しています。
具体的には30年に近い長期のローンの組めるRC物件でそれなりの利回りが回る物件。
立地はできるだけ市内に立地して、客が常に動いている立地が好みです。

そういう意味で2011年度はよい物件がなかったと思っています。
とはいっても、いろんな情報、成功体験などを聞くと気持ちが揺らぐときがあります。

どんな物件かというと、このところ融資が厳しく、築浅の物件が出回っていないため
今巷ではやっている築古高利回り物件です。
リノベーションと客付けをがんばれば高利回りが期待できます。

そんな物件は最近増えてきているのかなと思います。
しかし、利回りの良い物件を探していると、大体なんかあります。

風呂なし物件、極狭物件、耐用年数Over等とにかく駅から遠く賃貸需要のない物件
自分好みの物件にめぐり合わないとこんな物件にも手を出しそうになります。

真剣に追加予算で満室にできる条件を考慮しますが、やはり採算と予想できる手間があわず
断念してきました。

こんな物件を検討しておきながら、断念するときはいつもそれでよかった後悔がありません。

自分のスタイルと違うことをやると、
難しい物件の立ち上げは、やはりそれなりに時間投入が必要なのではと思いますが、
私自身がその物件に立ち会いながら、成功させていける状況でないので、そのような難しい状況を
避けて結局よかったと思うのです。

しかし、最近はちょっと地方に行けば築年数の割りに利回りが本当によい物件も見るようになって来ました。
本当に迷いそうになりますが、それでもじっと指をくわえて待っています。
地方物件ということになると、新しく挑戦しなければならないことが私には多いので
本当に決断を鈍らせます。自分の土俵で相撲をとりたいという気持ちが離れません。
これが1棟目だったらそうではありませんでしたが、4棟目となると新しく投入する労力に見合うだけの
リターンと安全性がその新しい地方物件に求められるかというところが引っかかってきます。

そんな葛藤を乗り越えられずにできれば、金融円滑化法が切れる時期まで待つのが賢明かというのが
冷静な判断です。
もちろん金融機関もこの法律を境にに一気に引き剥がしにかかるわけではないと表面上で入っていますが、
ある目安にはなるでしょう。

それまではキャッシュフローの蓄積に集中するのが次の1棟につながると信じています。
投資物件 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/02/14(火) 02:56 ]

<<融資の戦略 | ホーム | いい事ばっかりでない>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yachin1oku.blog36.fc2.com/tb.php/427-fca8609f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 サラリーマン、なるか家賃1億円に王手 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。